工藤 憲一

 

氏名 工藤 憲一 (くどう けんいち/KUDO, Ken-ichi)
職位 客員研究員
略歴 栃木県宇都宮市 生まれ、神奈川県川崎市 在住。
1997年 東京大学理学部地球惑星物理学科卒業、2014年筑波大学ビジネス科学研究科博士課程退学。
1997年 株式会社野村総合研究所 (~2015年)、2011年 岩手大学工学部客員教授 (~2016年)、
2015年 弘前大学研究・イノベーション推進機構研究戦略アドバイザー (~現在)、
2016年 日本医師会ORCA管理機構株式会社 (~現在)。
専門領域 保健医療福祉情報、医療データサイエンス、地域包括ケア
研究テーマ 保健医療福祉情報の活用マネジメント、疾患予測モデリング、地域包括ケアのサービスモデル
業績 SaaSを用いたライフログの連携によって人々のヘルスプロモーションを支援する健康絵日記 (2010) (共著),第30回医療情報学連合大会,日本医療情報学会

健康記録を連携させる健康絵日記 (2010),JCRニュース2011年1・2月号,日本放射線科専門医会・医会

医療情報化の課題と期待 (2011),ITナビゲーター2012年版 (共著),東洋経済新報社

買い物弱者を応援するサービス事例から得られる継続可能な協働への示唆 (2011) (共著),流通情報 493, 流通経済研究所

Suggestions for Continuous Cooperation Derived from Cases of Services Supporting People with Limited Access to Shopping Facilities (2012) (共著), NRI Paper, 野村総合研究所

震災から超高齢社会へ向けて地域包括医療・ケアを支えるプラットフォーム (2012),日本在宅医学会誌第14巻第1号,日本在宅医学会

相互運用可能な在宅医療・介護情報連携基盤によるマルチベンダのデータ交換 (2014)(共著),第34回医療情報学連合大会,日本医療情報学会