組織概要

一般社団法人 ユニバーサルアクセシビリティ評価機構は、日本国内外の福祉介護サービスとそれに関係する商品のアクセシビリティについて調査と研究を行い、利用者にとって望ましい客観的な評価基準を策定し、より安心で豊かなサービスと商品を人々が享受できることを目的として設立されました。

 


ユニバーサルアクセシビリティ評価機構のロゴマークは、Universal(ユニバーサル)の頭文字「U」と、Accessibility(アクセシビリティ)の「A」を擬人化し、「U」の瑠璃色は「海」を表し、「A」の常磐緑色が「森林・自然・大陸」を表し、人類が丸い地球の中で支え合って生きている様子をイメージしました。

 

理事長挨拶

  総務省統計局が今年(2014年)4月に発表した日本の推計人口によると、予想通り65歳以上の高齢者が占める割… 続きを読む »

法人概要

  法人名 一般社団法人 ユニバーサルアクセシビリティ評価機構 Universal Accessib… 続きを読む »